スポンサーリンク

一週間で痩せたい!【短期ダイエット体験談】

2~3日で痩せたいというのは無茶な願望、1~2ヶ月あるなら計画的なダイエットに取り組めそう、というのが一般的な感覚だと思います。

微妙なのは1~2週間のダイエット。

確かに正しいダイエットするには1~2週間だと不足なんですが、痩せられない日数でもありません。

だって、手術して点滴orお粥のみの入院が10日も続いている人をお見舞いして、「うわ…」っていうくらい痩せちゃっているのを見たことありますからね。

決して良い痩せ方ではないけど、1週間ダイエットが不可能ではないのはわかります。

今回はそんな1~2週間の短期ダイエットに挑んだ人の体験談を紹介します。

 

スポンサーリンク

王道ダイエットを一週間続けた結果

20歳のときに1か月で5キロ太ってしまいました。

これではまずいと思い1週間で5キロ減らすことを目標に短期ダイエットを始めました。

取り組んだ内容は食事制限と運動です。

食事については糖質とカロリー制限を心がけて、主食を抜いてゆで卵やサラダチキン、野菜を中心に過ごしました。

運動については毎日5キロランニングをしました。

かなりハードです。

そんな生活を1週間続けても3キロしか減りませんでしたが、少しでも減ったからOKだと思います。

その後少し緩めつつも同じような生活を1か月続けたところ最終的に5キロ減らすことができたので、ダイエットは継続が大事だと思いました。

 

健康診断にむけてハンドクラップ

私は話題のダンスダイエットで痩せました。

毎年夏に会社の健康診断があるんですけど、また少しずつ体重が増えてるんだろうなとは思ってました。

心の準備と思って久しぶりに体重計に乗ってみたら、過去最高記録を出していたんです。

思い当たる節はある…(笑)コロナ禍で自粛生活とストレスの中、あまり運動もせず、仕方ないと自分を甘やかしすぎていたみたいです。

さすがにヤバイと思って、健康診断まであと2週間、やれることはやってみようと思った時に見つけました。「2週間でマイナス10kg!ハンドクラップ」です。

ハンドクラップは振り付けやステップは全然カンタンで、見た感じは本当にこれで痩せるのか疑問に思ったくらいです。

せっかくやるなら楽しく気分を上げてやりたかったのでYouTubeで動画を探しまくって、プロダンサーがカッコよく踊っている動画を見つけました。

3分弱が1クールになっているんですが、最初はこの1クールでもツライ。汗がだらだら。それでもなんとか15分くらいはできるように頑張りました。

ダンサーの真似をしながらノリノリで毎日15分、できるようになってきたら1クールずつ増やして30分くらいはできるようになりました。

動いて汗をかくのがとても気持ちよかったです。

そして何より、ダンサーになりきってたのでめちゃくちゃ楽しかったですし、ストレス発散にもなりましたね。自宅なので誰も見ていないので思いっきりやりました。

そして2週間後の健康診断の日。体重計にのったら、ダイエット前に比べてマイナス6キロ!

その前の年と比べても4キロくらい落ちていたので、看護士さんもびっくりしていました。

体が軽くなり、顔の輪郭もシュッとしてきて、洋服もあまり体型を気にせずに選べるようになったのは嬉しかったです。

女性からますます綺麗になったねといっぱい褒めてもらったので自信にもなりました。

見た目だけでなく筋力・体力もついたので、夏バテもしませんでしたし、デスクワークでも足がむくんだり肩こりも軽減するという特典もありました。

やはりダイエットは体を動かすことが一番だと思います。

でも辛いことはすぐに心が折れてしまう。

だから、楽しく運動できる方法が見つかれば、心も体も健康的にダイエットが成功すると思います。

 

彼とのお泊りまであと2週間

4月の半ばにできたばかりの彼氏と、2週間後のゴールデンウィークに温泉に行くことになり、たぶんその日が彼とのはじめてのお泊りになるなと予想。

しばらく彼はいらないと思っていたのに、思いがけず出会い付き合うことになってしまったので、冬の間に溜め込んだ脂肪をどうにかせねばと、お昼はプロテインドリンクだけにした。

あまり一気に体重を落とすとやつれた感じになってしまうので、体重よりも見た目重視で、仕事帰りは一駅手前で降りて歩くことに。

それが軽い運動と食事制限になり、体重は2キロほどしか減らなかったが、見た目はメリハリがついた感じになった。

キツくない程度に続けられてよかった。

 

リンゴ酢ダイエット失敗

初夏目前にテレビでリンゴ酢ダイエットを特集していたので、私も便乗してやってみました。

店頭にリンゴ酢は残り少なくなっていたようで、私と同じ考えの人が多かったようです。

実際に試したのは2週間ほどでした。

見た目の変化などはありませんでした。

もっと長い時間を掛けなくては効果がないようです。

その代わり、皮膚には異変が起きていました。

右肘の内側と左足の内踝の上に、赤い発疹がかなり広い範囲に広がりました。

非常に痒く、ブツブツの頭からは膿が出てきました。

リンゴ酢を飲むのを止めたら、きれいさっぱりと跡形もなく治りました。

私の身体には合っていなかったようです。

 

1週間のスープダイエット

私が挑戦した短期間ダイエットは、脂肪燃焼スープダイエットというものです。

玉ねぎやトマト、キャベツなどを煮込んだスープを飲んで、脂肪を燃やしていくというものです。

1週間集中して行ったのですが、基本的にはスープを飲み、卵やリンゴなどは食べてもオッケイという方法でした。

夏に薄着になるので、自分の体形が気になり、このダイエットに挑戦しました。

結果は1週間で2.5㎏減でした。

かなり空腹になり運動などもしたのでもっと痩せるかと思ったので、私としては予想以下の効果でした。

しかも、ダイエットが終わったらすぐにリバウンドしてしまいました。

しかし、脂肪燃焼スープ自体は健康的なものなので、長期的にうまく取り入れるとダイエットにも役立つのではないかと思います。

 

スープダイエットで産後太りに挑む

28歳の春、二人目を産んで一年半が経っても全く元の体重に戻らなかったのをきっかけに短期ダイエットをする事に!

ダイエット方法は燃焼スープダイエット。

一週間の三食全てその燃焼スープ+日ごとに違うメニューを食べて痩せると言うダイエット。

一週間頑張った結果、-2キロ!

残念ながら産後の体型に戻った!と言うような劇的な変化では無かったのでこれから徐々に運動量も増やして体脂肪を燃やしていこう!

この燃焼スープダイエットは一週間以上続けるのは厳禁なので、最低2週間は開けてまたチャレンジするとする。

 

1週間の節制+1日断食

短期間での断食ダイエットしましたが失敗しました。

コロナ禍の中、在宅が増えてしまい、それまで通ってあた岩盤ヨガも足が遠退き順調に太っていってしまいました。

健康診断の日まで1週間もなく、お菓子や油ものは我慢して控えつつ、最後の追い上げとして前日の昼から断食丸1日でのぞみました。

しかしながら、全く数字に反映されず…日にちも少なかったのもありますが、一時的な断食、しかも一回のみでは歯が立たないどころか、終わってから来るとてつもない空腹感でやるものではないと痛感しました。

 

記録に挑戦?

毎年健康診断の2週間前からダイエットを始めます。

なぜか私は周囲から痩せていると思われているので、その期待に応えるべく驚いてもらえるような体重の記録を残したいというアホらしい理由です。

普段から小食ですが、1食のカロリーを25%カットする食事制限をします。

健康診断前日には便通がよくなるお茶を飲んで、体の中のものを全部出します。

その結果、去年より3kg少ない35kgを記録。

ところが医者に呼び出しされて面談される羽目に。

着衣の分がマイナスされていたけどマイナスしすぎたんじゃないか、とか痩せすぎだとか。

なので健康であることを必死にアピールする羽目になりました。

やりすぎはよくない。

 

こんにゃく納豆キャベツ限定

私が短期間で効果を出したダイエットは食事制限です。

一週間、こんにゃくと納豆とキャベツだけを食べるというだけです。

そのままだと飽きてしまうので、キャベツにかけるドレッシングやこんにゃくを調理する際のカロリーは気にしないようにしました。

それでも一週間で3キロ痩せてウエストのサイズダウン、顔も小さくなりました。

これだと満腹になるまで食べれるので、リバウンドする事もなく維持する事が出来ております。

ついでにお金の節約にもなるので一石二鳥です。

 

温泉旅行のために

26歳の夏、夫の家族と温泉旅行に行くことになったので、みすぼらしいお腹をへこませるために2週間前にダイエットを始めました。

まずは食事の改善から。

朝は毎日ブラックコーヒーのみにして口寂しいときはガムをかんで我慢していました。

昼はオートーミールとわかめ、卵を使って中華粥を作って食べました。

食べ物のことを考えないようになるべく空白の時間を作らないように予定を入れまくって常にせかせかと何かに取り組んでいました。

夕食はおかずのみにして生野菜を大量に摂取してお腹を満たしていました。

そしてお風呂のあとにYouTubeでひなちゃんねるを見て1時間筋トレを行いました。

その結果2週間で3キロほど体重が減りお腹もなんとか見せれるくらいになりました。

おかげさまで旅行の温泉でも恥をかくことはありませんでした。

これがきっかけでオートミールにすっかりハマって今でも食べ続けていますし体重もキープしています。

短期間で痩せるダイエットは食べないことを意識する人が多いと思いますが逆にストレスになってリバウンドにも繋がると思うので、自分に合ったダイエット法で行うと良いと思います。

オートミールはおいしいし便通も良くなるのでとてもおすすめです。

 

一日5分のももクロゲッタマン体操

27歳の夏に沖縄へ行ったとき、水着を着たら下っ腹が気になり、一度気になったらすぐに改善したくなる性格なので、ダイエットを決意しました。

たまたまその頃テレビで観た、ももクロゲッタマン体操を毎日お風呂上りに取り組みました。

体重に変化はあまりなかったけど、2週間過ぎた頃から下っ腹がスッキリしただけじゃなく太ももに隙間ができました。

基礎代謝が上がったのか太りにくくもなりました。

その後、スタイルが良いと言われる回数が増えた気がします。

一回たった5分なので今も続けています。

焦らず毎日コツコツ努力することが本当に大事だと思います。

 

 GW太りを自転車で燃やす

新年度が始まりGWが終わり太りまくりメタボに引っ掛かりたくないと6月にある会社の健康診断までに痩せる決意をしました。

とりあえず飲み物はトクホの脂肪燃焼系のお茶にして夜はごはん抜きのおかずのみ、間食はスルメや乾物をひたすら口に入れておくというやり方で頑張りました。

あとは通勤を自転車にしてなるべく坂道も下りずに上ってみたりと二週間自分なりに追い詰めてみました。

といっても結局健康診断当日までに減ったのは1~2キロでGW太りは戻せなかったけど、食べ過ぎていた時期に比べたら体調も良く健康的になったので良かったです。

これから短期ダイエットする方、間食を減らし飲み物をお茶にして軽く運動するだけでも1キロ位は痩せると思うので頑張ってくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました