スポンサーリンク

海までに痩せる!【夏のダイエット体験談】

日常ゆったりサイズの服を着ていれば、多少体のラインが崩れていてもごまかしが効きます。

しかし海で水着になるとなれば話は別です。

浜辺でずっとラッシュガードを羽織っているのは無理がありますからね。

やはり痩せるしかない。

今回はそんな、海までに痩せる決意で始めたダイエット体験談を紹介します。

 

スポンサーリンク

写真映えボディを目指す

卒業旅行で夏のオーストラリアに友人たちと海外旅行に行くことになり、こんなぶにぶに二の腕と太ももとお腹じゃまずいと思ってダイエットを決意。

旅行までは残り1ヶ月半しかない。

そんなすぐには痩せられないけど、とにかく余計な脂肪だけは減らしたいなと思って、

  1. 炭水化物を食べない
  2. 牛肉や野菜をメインに、お菓子は絶対食べない
  3. お茶か水を一日に2リットルは飲む
  4. お風呂に入っている時はスクワット
  5. 寝る前に、足パカ・逆腕立て伏せ・腹筋

をやってました!

とにかく体をあまり動かさない人間だったので、最初はキツかったです…。ちょっとお菓子つまんじゃったり、眠いから今日はやめようと怠けてしまったり…。

でも、こんな体見られたらせっかくの卒業旅行が台無し!

写真にも映れないと思って必死に努力しました。

結果、体重は2キロほど減りましたが、お腹や二の腕、太もものぷにぷにはだいぶ減りました!

オーストラリアでは綺麗な海をバックに沢山写真を撮ったし、その後もそのダイエットは続けて、今は周りの子に、「足めっちゃ細くなったね!?」と褒めて貰えます!

ダイエットは少し大変ですが自分の全身を鏡で見て、この体は写真に写っても大丈夫かな!?と自分で自分のおしりを叩いていけば毎張れると思います!

 

水着購入で自分を追い込む

10代の頃の夏、海に行く予定が出来て、1ヶ月で3キロ痩せました!

当時の私にはかなり高い、ちゃんとしたスポーツブランドの(メーカー名は忘れましたが…)オシャレな水着を買って、これを着こなすために絶対痩せる!と意気込んでダイエットをしました。

内容はとにかく食事制限!食べる量を減らすことです。

1日3食食べるのは絶対で、1食の量を減らす努力をしてました。

例えば、朝ごはんはバナナやゼリー、昼ごはんはパン1個、夜ごはんはしっかりバランス良い食事でしたが、サラダを多く食べて炭水化物は出来るだけ減らしていました。

常にお腹が減っていて辛かったですが、1ヶ月で3キロも痩せられたのはこのときだけです!笑

ちなみに、海に行った後は普通の食事に戻して見事リバウンドしましたので、食事制限だけのダイエットは本当に「その場凌ぎ」ということは忘れないでください…!

 

ゆるいりんごダイエットで顔周りすっきり

19歳の7月頃に試したダイエット方法です。

8月に旅行に行くことになり、海に入る予定だったので水着を着るために1ヶ月で体を絞りたいと思ったからです。

そこで、私は「りんごダイエット」に挑戦しました。

方法は、1日3食のうち昼食だけを丸ごと1個のりんごを皮ごと食べるというだけのシンプルなものです。

結果的に、体重が1キロ減り顔まわりもすっきりしました。

少しだけですが、体重が落ちたことで旅行も海も楽しむことができました。

 

おかゆダイエットでなぜか便秘に

大昔になりますが17歳高校生の頃。夏に友達と海に行くために少しでも痩せたくてイエットをしました。

1ヶ月間のおかゆダイエットです。

ごはんをおかゆにしただけでおかずは普通通り。

おかゆって最初は美味しく食べられるのですが飽きるんですね。やっぱり白米が食べたいなあとおもいましたが我慢しました。

ですが我慢の割にはあまりやせなかったとおもいます。

おまけに便秘になってしまいました。便秘になると結果的に肌荒れもしますし、体重もあまり減りません。

ご飯の食べ過ぎは良くありませんが、1日3食、一食につきお茶碗一杯分程度のご飯は必要だとおもいました。

ご飯よりもパン食を減らしたほうが効果はあるとおもいます。

結局のところ、海に行くために痩せたくておかゆダイエットをしましたがたいして変わらず、だからと言って海に行かないという選択肢はなかったので、気にせず海に行った覚えがあります。

高校生によくあるダイエットの失敗エピソードです。

 

2週間の王道ダイエット

20歳のころ、友人数名と海に遊びに行くことになったのですが、周りが細い子ばかりで水着とかもビキニを堂々と着ちゃうので恥ずかしくて。

2週間ほど炭水化物抜きダイエットとお腹と足にサランラップを巻いて夜エアロバイクを一時間くらい汗びっしょりになるまで漕ぐダイエットをしました。

やはり短期間でガッツリ痩せるのは、難しくパレオタイプの水着を着ましたが、少し顔が引き締まって「痩せたね」って周りから褒められたのが嬉しかったです。

炭水化物を抜いて有酸素運動を続ければ短期間でもそこそこ効果ありだと思います。

 

期間限定16時間ダイエット

16時間ダイエット(24時間のうち16時間は断食、8時間は食べてOK)をしました。

夏で海やプールに行くことも多かった時期なので短期間で痩せたいと思い実行しました。

暇があれば食べてしまう性格だったので、だらだら食べてしまう生活をやめて16時間食べないという決断そしてのぞみました。

短期間だし固い決断を自分に言い聞かせてから実行しました。

あとは簡単にウォーキングなどを取り入れて3週間と決めました。

途中お腹が空いて食べてしまいたいという気持ちに襲われたこともありましたが固い決断をしたので我慢できました。

3週間後は約2.5㎏落とせていたので結果はまずまず。

けれど夏が終わり油断したらすぐ元に戻っていました。

 

水着が入らない

30歳の夏、両親と子供を連れてハワイに旅行に行くことになりました。

出発2週間前に事前に準備できる物を用意しようと取り出した水着がどう考えても入らない。2キロは痩せないと無理だと思い慌ててダイエットを始めました。

とりあえず毎日のおやつタイムは子供の倍食べていたのでおやつ抜き。

炊き立てのご飯もグッと堪えて2週間おかずのみで生活しました。

時間のある時は夕方ジョギングに行き絞りに絞って出発前日には3キロ痩せており、無事に水着もジャストサイズで着ることができました。

完全な断食など過酷なダイエットはお勧めしませんが、炭水化物を短期間抜くのは効果があると思います。

 

男友達も来る海

20代の頃、プクプクした体型でしたが、自分ではそれほど気にしていませんでした。

ある日、友達から海に行こうと誘われました。

男友達も何人か来ると言うので、それまでに痩せようと決めました。

仕事をしていたので、昼間は少なめのお弁当を作り、朝と夜はこんにゃくを食べていました。(こんにゃくラーメンなど。)

夜は、近くに温泉があったので、苦手でしたがサウナに行っていました。

かなりキツかったです。

1ヶ月で5kg痩せましたが、無理なやり方だったので、体調が悪くなる結果となりました。

海は楽しかったですが、適度なダイエットをしなくてはと反省しました。

 

海デートまで1週間

25歳の夏、当時の彼氏と海デートに行くことになりました。

一週間後に初めての海デートに浮かれていたものの、鏡で水着姿の自分を見て驚きました。このままのスタイルでは彼氏に幻滅されてしまうと思ったので、急遽ダイエットを決意しました。

とにかく短期間で痩せたいので食事の量を減らし、とくに19時以降は何も食べないダイエットを1週間続けることにしました。

結果的に短期間で3キロ痩せることができデートは滞りなく過ごすことができたのですが、その後意識が続かず、飲み会や外食で暴飲暴食をしリバウンドしてしまいました。

摂取カロリーを減らすことが、ダイエットの一番の近道ではありますが、その後のリバウンドにも気を付けた方がいいと思いました。

 

タイトルとURLをコピーしました